46年の実績を誇る翻訳会社ジェスコが、用語集など語学系コンテンツを制作、レンタル致します。
本当に価値のあるコンテンツを作ることは、社会への利益還元であり、社会貢献になると考えます。



FAQ − 語学系コンテンツ制作・レンタルサービスに関するよくある質問

CSR対策になるとは?
真面目に丁寧に作ったホームページでも、全然アクセスされないことがあります。会社の業務、製品紹介、会社概要、見積りフォーム、問い合わせメール等々。最低限の業務上の説明があるだけでは、1回見れば終わりです。プラスα が欠けているからです。

今 回ジェスコが提案させて頂くのは、「インターネットのユーザーに役立つ有益な情報サイト、コンテンツを社会貢献の一環として作成しては如何ですか」という ことです。派手さはありませんが、語学系コンテンツ(またはサイト)はプラスα としては最適です。そのプラスαが長い目でみれば、アクセスを増やすことになり、SEO対策としても有効となります。

企業イメージのアップ?
ジェスコの提案するコンテンツは、御社のホームページへのアクセスを爆発的に向上させるものではありません。むしろ、社会への利益還元、社会貢献といった CSR(Corpotate Social Responsibility)的性格の方が強くなります。そのようなサイト、コンテンツに投資することは、無駄なことでしょうか?長い目で見れば、決し てそんな事はありません。「XX会社提供のXX用語集は、質がよく非常に便利だ。」と何年も言われ続けることは、企業イメージのプラスにこそなれマイナス になることはありません。

どのようなコンテンツを提案してくれるのですか?
ジェスコからご提案させていただく語学関係のコンテンツは、一時的にアクセスを増やすというものではありません。一定のアクセスが長年に及ぶコンテンツで あり、ユーザーからも重宝がられるものを提案させていただきます。当社の作成するコンテンツは、翻訳のプロたちが考えた息の長いコンテンツです。また、 ジェスコの作るコンテンツは、海外からのアクセスも考慮して作成します。日本人にとって役立つものは、その対応言語の国の人にも有用となるからです。

インターネット上の語学系コンテンツはネタ切れ?
そんな事はありません。まだまだ、無限の可能性があります。ましてや、語学のプロが集まるジェスコから見れば、無限にと言っていいくらいたくさんありま す。日本の翻訳会社ですら、まともな用語集・オンライン辞書は公開できていません。英語以外となると皆無といっていい状態です。

当社製品の用語集も作ってくれますか?
本サービスとしては出来ません。御社とのレンタル契約が切れた時点でコンテンツが使用できなくなるからです。但し、翻訳のお仕事としてはさせていただきます。

期間限定のコンテンツ、サイトは不可となっていますが、具体的にどういうことですか?
たとえば「愛地球博、便利用語集」のようなものは、本サービスの対象とはなりません。博覧会が終われば役に立たなくなるからです。翻訳のお仕事としては勿論させていただきます。

本サービスと翻訳の仕事とはどうちがうのですか?
本サービスは、初期費用+月々のレンタル料という料金設定です。翻訳のお仕事は、納品の時点で全額を請求させていただくことになります。そこが一番の違いです。

何故、レンタルなのか?

理由は2つあります。まずは、低価格を実現するためです。一般にWebコンテンツ、サイトの制作は、何十万、何百万円とかかります。買取だからです。ジェスコの提案する語学系コンテンツは、レンタル制ですから、少ない出費で済みます。
もうひとつの理由は、当社の提案するコンテンツは永遠とはいいませんが、寿命が長いからです。
一旦作ったコンテンツは、メンテナンスは必要なものの、何十年と価値を持ち続けます。レンタルによる低価格でも採算が合うことになるからです。

レンタル契約の切れたコンテンツ、サイトはどうするのですか?
次のお客様を探します。見つかるまでの期間は、当社のコンテンツ、サイトとして活用します。「XXXX会社のXXX語学館」であれば、「翻訳会社ジェスコ のXXX語学館」として使います。自社のコンテンツとしても自信をもって使えるものを作っておかなければ、自分の首を絞めることになります。また、次のク ライアントも見つからなくなってしまいます。ですから、お客様のサイトの更新、メンテナンスに関して手抜きをすることはありません。
たとえ次のお客様が見つからなくても、消去することは絶対ありません。語学系コンテンツの強みです。流行などには左右されません。

宣伝効果としては、宣伝用バナーと同じこと?
宣伝用バナーとの一番の違いは、そのページを開かなくても宣伝効果があるということです。例えば、ページのタイトルが「4ヶ国語XXXX用語集(提供: XXXXX株式会社)」 とか「株式会社XXXXのXXXXオンライン辞書」とかになるわけですから、検索エンジン上で見るだけでも宣伝効果は得られます。ページを開くまでもあり ません。ページの "description"にも、同様に記述しますからその効果は衰えません。派手なバナーを無理やり入れてページはぶち壊し、広告を 出す企業の品格も下げてしまう...というようなことはありません。

ページ単位、サイト単位で制作、命名権?
コンテンツといっても、1ページで作る表や何ページにもなるコンテンツもあります。コンテンツをまとめてサイトとして作成することもできます。また、ペー ジの命名権のみのレンタルも可能です。一定期間、「株式会社XXXXXのXXXXオンライン用語集」とすることです。色々な方法がございますので、是非、 御検討、ご用命ください。


更に詳しくお知りになりたい場合は、当社までお問い合わせください。



 株式会社ジェスコ
 〒542-0012 大阪市中央区谷町7丁目 3-4-311
 TEL: 06-6761-6331   FAX: 06-6764-0539
 IP Phone: 050-3532-1543 (OCN)

<< 戻る